賢い生前整理術-整理収納コンサルタント 戸田里江さん

整理収納コンサルタントとして、多くのシニア層の生前整理の悩みに応えてきた戸田里江さんに、身も心も軽くなる生前整理のメソッドについてうかがいました。

生前整理

 

次の世代のために生前整理を

私はもともと、住宅メーカーでリフォームの営業をしていたのですが、工事をして家がきれいになっても、〝リバウンド”して部屋が散らかってしまうお客さまをたくさん見てきました。ご高齢の方は、物がない戦後を生きた経験から、物を溜め込みがちです。「このままでは、物を遺された次の世代が苦労するかもしれない」と思い、生前整理収納コンサルタントとして活動するようになりました。

断捨離は、今現在を生きている人が、より快適に暮らすために行うものですが、生前整理は、さらに「次の世代のために行う」という視点が加わります。家がぐちゃぐちゃのまま突然亡くなってしまうと、それを片付けなくてはならないのは子供たちです。子供に迷惑をかけない、負の遺産を遺さないために行うのが生前整理です。

年を重ねていくと、どうしても体は衰えていきます。一軒家の2階がほぼ納戸状態になっていて、もう何年も階段を上がっていないという方もいらっしゃいますし、たくさん物を取っておいても、それを使うエネルギーがなくなるのです。生前整理で物を減らすと、毎日の掃除が快適になったり、動線が確保されて安全に生活できるようになるという利点もあります。

 
続きは本誌でお読みいただけます

どこから手をつけていいかわからない人は、まず〇〇を整理!
4ステップで生前整理の挑戦!
Q&A 生前整理をしてもまた物が増えてしまいます

 

 
戸田里江さんの書籍はこちら!
「楽々できる生前整理収納」
さくら舎 ¥1,400