2018-03-top

(試し読み)シングル家庭 実態調査

日本のシングル家庭は約141.9万世帯(2016年現在)と、この30年で約39.7万世帯増えました。その背景には、女性の社会進出が進んだことも関係しているでしょう。

とはいえ、シングル家庭の多くは片親ならではの親子問題をはじめ、仕事やお金、健康の不安など、さまざまな悩みを抱えているのも事実です。

今月は、そんなシングル家庭で奮闘するママ、パパ、子供たちへの応援号。シングルで子育てをしながら輝く芸能人や識者のインタビューなどを通じて、親子がともに幸せになる方法を学びます。

1.全国の母子家庭と父子家庭の世帯数は?

調査1

<Check>

約30年間で、母子世帯は1.5倍、父子世帯は1.1倍増加。

2.シングル家庭になったときの親の年齢は?

調査2

<Check>

シングル世帯になったときの末子の年齢は、「母子家庭」は0~2歳が38.4%、「父子家庭」は3~5歳が25.4%ともっとも多くなっています。
……続きは本誌をご覧ください

参考:厚生労働省 平成27年「ひとり親家庭等の現状について」、平成28年「全国ひとり親世帯等調査結果」

 


こちらの記事もおすすめ!
・「この離婚、正しいの?」の判断基準
・子連れ再婚で家族の絆を深めるには

表紙アイキャッチ
続きは本誌へ