アイム・ハッピーBOOKS

あげまん

夫を出世させる「あげまん妻」の10の法則

これから結婚したいあなたも。
家庭をまもる主婦も。
社会で活躍するキャリア女性も。
パートナーを成功させる
「繁栄の女神」になれる!

あなたの「あげまん偏差値」をアップさせる
とっておきのヒントが、この一冊に。

▽夫に悩みを聞いてほしい
▽仕事が忙しくてストレスフル
▽子育てに関して悩みがある
―――そんなあなたに読んでほしい。

 

目次

まえがき

第1章 あげまんの法則 ―夫を出世させる法―
   1 いま、「あげまんの法則」のニーズがある
   2 「あげまん」に分類される女性とは
   3 いろいろなタイプの現代の夫たち
   4 「あげまん」になるための3つの法則
   5 「あげまん」は「縁の下の力持ち」である

第2章 「あげまん妻」になるための実践Q&A
   1 「妻力」にも「発展段階」がある!
     夫の出世とともに成長していく妻とは?
   2 「不動心」で家族を支える
     「女性の帝王学」とは?
   3 忙しいワーキングマザーは
    「家族の協力を得る」ことも考えよう
   4 仕事で成功した妻こそ
   「夫を立てて、ほめる」を忘れずに
   5 普通の主婦でも「繁栄の女神」になれる!

あとがき

 

読者’s VOICE

夫をもっと大切にしようと思いました

本書を読んで、最近忙しさを理由にして、夫への関心が薄れていたことに気づきました。もっと勘を働かせて、夫の仕事の状況や悩みなどを察したり、聞き役に徹して、さり気なく支えていけるように頑張ります。

(西岡静江さん・30 代・会社員)

 

自分の人間としての成長が夫の出世にも繋がるんですね

「夫婦の能力の偏差値の差が、5ぐらいに収まっていることが、うまくいく秘訣」であることに驚き! 家事や育児に徹して夫を支えるだけではなく、ともに人間として成長していくことが、夫の出世にも繋がるのだと勉強になりました。

(佐藤愛美さん・20 代・OL)

 

実践しやすいポイントばかり!

女性には、まだまだ生かしきれていない力が眠っているんだなと驚きました。実践しやすいポイントばかりで、今日からさっそく実行できそうです。理想のパートナーを見つけるために、あげまん度を磨いていきます!

(安藤晴美さん・30 代・会社員)