フラワー

花のある暮らし フラワーアレンジメント入門 「身近なカップに春をアレンジ」

身近なカップに春をアレンジ

リビングやダイニングに、玄関に……。お花があると、それだけで心が癒されませんか。そんな「花のある暮らし」を、身近な器と季節のお花でご提案。今回は、春の訪れを感じさせてくれるミモザと、みんなが大好きなチューリップの簡単アレンジです。器にしたのはシンプルなカップ&ソーサー。日々の暮らしに、手軽に春の息吹を取り入れてみましょう。

《今回の花》
ミモザ……1本 ¥350
チューリップ……2本 ¥600
計 ¥950

*価格は目安です(税抜)。時期や店舗によって変動します。

カットのポイント
・茎にハサミを斜めに入れてカットすると、水に接する断面の面積が増え、水あげがよくなります。
・水につかる部分の葉を落としておくと、水が腐りにくく長持ちします。

今月の花

ミモザの花言葉

感受性

生け方

①カップに水をはる。    ②ミモザを行ける。     ③ミモザを花止めにしてチュー
                            リップを生ける。

ワンポイント
メインの花より、花止めになる枝ものや葉ものを先に生けるのがコツ。一度決めた形が崩れにくくなります。

ミモザを使ったアレンジのバリエーション

ラナンキュラス(白)、スイートピー(紫)、ユーカリを使った大人っぽいアレンジ。

アレンジ

cover_201004
続きは本誌へ
記事DATA

中田淳子さん Junko Nakada

予約注文専門生花店「花車ガールズトーク」店主。同店のフラワーアレンジメント講師。

オランダ国家認定資格「DFA(ダッチフラワーアレンジメント)」資格保持者。

◎花車ガールズトーク電話番号 045-568-7076