web-201810-ガールズトーク

「おじいちゃん& おばあちゃんとの ほっこりエピソード」Girls Talk(試し読み)

毎号、異なるテーマで読者のリアルな声を紹介するガールズトーク。今月は心がほっこり温まる、読者のおじいちゃん&おばあちゃんとの思い出エピソードをご紹介します。

● 私が小さいころ、おじいちゃんが「勝負するかー」と張り切っては、畳の上でどちらが片足立ちを長く続けられるかを競っていました。いつもそうやって勝負して、おじいちゃんが負けてくれていたこと、勝ったご褒美にお小遣いまでくれたこと。とても元気が出る大好きな時間でした。私にも孫ができた今、おじいちゃんの気持ちがよく分かります。(愛知県/50代/TAMAさん)

● 小学6年生まで、毎年おばあちゃんが手編みのセーターを贈ってくれていました。女の子はあまり着ないような茶色や深緑などの地味な色で、サイズもダボダボ。でもその気持ちがうれしくて、家でこっそり愛用していました。(千葉県/20代/こころさん)

Illustration by Ritsuko Yamada

アユハ2018年10月号表紙 (590x800)
続きは本誌へ

タグ