フラワーアイキャッチ

花のある暮らし フラワーアレンジメント入門 「スイートピーの テーブルフラワー」

脇役になりがちなスイートピーを主役にテーブルフラワーを作ってみました。
いつものコップをオシャレに変身させる技も必見です。

スイートピーの花言葉
優しい思い出

使用した花
スイートピー……5本 ¥750(1本を1/2にカット)
赤ドラセナ……1本 ¥200(1本から葉を4~5枚カット)
計 ¥950(参考価格)

花言葉

ポイント
スイートピーの魅力は、フリルのような素材感と、色の豊富さ。
同系色でまとめても、反対色を合わせてもOK。その日の気分や、生ける場所に合わせて、コーディネートを楽しみましょう。

《器の準備》

赤ドラセナの葉を丸める(大きい葉は、半分に折ってから丸める)。

器の準備1

葉の側面が見えるように、器に入れる。

器の準備2

内側の空間が埋まるまで、①②を4、5回くり返す。

器の準備3

器の8分目まで、水を張る。

器の準備4

《生け方》

ドラセナの葉を花止めにして、紫色(濃い色)のスイートピーを、外側3方向に向かって生ける。

生け方1

残りの空間に、紫色のスイートピーを均等に生ける。器を回しながら生けるのがコツ。

生け方2

紫色のスイートピーの間を埋めるように、白色(薄い色)のスイートピーを生ける。

生け方3

どの角度から見てもキレイに見えるように整えて完成。
濃い色をベースにするとバランスよく仕上がります。

生け方4

アレンジ例

緑のドラセナに、茎が長いままのスイートピーを3本生けるだけ。茎の直線を生かしたデザインは生け花のようで、和の空間にも合いそう。

アレンジ例

cover_201103
続きは本誌へ
記事DATA

中田淳子さん Junko Nakada

予約注文専門生花店「花車ガールズトーク」店主。同店のフラワーアレンジメント講師。

オランダ国家認定資格「DFA(ダッチフラワーアレンジメント)」資格保持者。

◎花車ガールズトーク電話番号 045-568-7076