「オイルサーディン活用法」(オイルサーディンのトマトパスタ、そのまんまオイルサーディン焼き)〔時短・簡単・節約レシピ〕

今月のテーマ「オイルサーディン活用法」

ご自宅の食品棚に、使えずに眠っているオイルサーディンはありませんか?簡単&すぐできる活用法をご紹介!

意外とさっぱり食べやすい「オイルサーディンのトマトパスタ」

(調理時間10min)

材料(2人分)
オイルサーディン・・・1缶
ミニトマト・・・15~20粒
パスタ・・・200g
ニンニク・・・2片
オリーブオイル・・・大さじ1
ディル(乾燥)・・・適量
ローレル・・・適量
唐辛子・・・適量
塩・・・適量

作り方
1. パスタを表示通りに茹でる。
2. フライパンにオリーブオイルと唐辛子、包丁の腹でつぶしたニンニク、ローレルを入れて弱火にかける。
3. いい香りがしてきたら、ミニトマト、オイルサーディン、パスタのゆで汁50mlとディルを加え、ひと煮立ちさせてから火を消す。このときトマトはヘラで軽く潰しておく。
4. ③のソースを温めなおし、パスタを加えてソースを絡ませる。塩気が足りなければ、塩で味を調える。

パンに乗せて軽食&おつまみに♪「そのまんまオイルサーディン焼き」

(調理時間5min)

材料(2人分)
オイルサーディン・・・1缶
ニンニク・・・1片
ローズマリー・・・適量
ローレル・・・適量

作り方
1. 缶詰の蓋を取り、オイルサーディンの隙間に薄くスライスしたニンニク、ローズマリー、ちぎったローレルを入れ込む。
2. ①を魚焼きグリルに入れ、弱火~中火でオイルサーディンの表面に軽く焦げ目がつくまで加熱する。

(「Are You Happy?」2019年9月号)