「呪い返し師—塩子誕生」2022年秋 公開決定!

映画「呪い返し師―塩子誕生」が2022年秋に公開することが決定しました!

主人公の賀茂野塩子は仏から不思議な力を授かり、「呪い返し師」として現代にはびこる歪んだ自己愛や「呪い」を払い、打ち返します。
塩子役を演じるのは、今年2月に公開した映画「愛国女子―紅武士道」でも好演を見せた希島凛さん。
ほかキャスト陣には福永紗也、鈴木まりや、吉田宗洋、土平ドンペイ、モロ師岡、長谷川稀世、目黒祐樹らが名を連ね、多種多様な「呪い」に巻き込まれていく様子を演じます。 そして、映画の公開決定と同時に特報映像が到着しました。

そして、映画の公開決定と同時に特報映像が到着しました。

「呪い――それは人の不幸を願う念い」

塩子の独白とともに、負の感情をあらわにする人々の姿が映し出されます。

「『呪い』に満ちた現代」というテロップの直後、放たれる何者かの憎悪のこもった「死ね」という一言で、オカルト研究部の高校生・奈々子は授業中に突然意識を失ってしまいました。
倒れた彼女の首元には何者かが首を絞めたようなおぞましい手形が残っており、得体の知れない恐怖が忍び寄ります。
オカルト研究部の部員たちは自身に降りかかる危機をどうにかすべく「呪い返し師」の存在を突き止め、夜7時7分、呼び出しの儀式を行います。
「私は呪い返し師・塩子。仏陀に仕えるものである」と名乗りを上げ、五芒星から現れた袴姿の女性こそ、塩子でした。
動画は、「それでは、払いましょう」と揺るぎない塩子の静かながらも闘志みなぎる姿で締めくくられています。
人々を苦しめる呪いの正体とは? そして塩子は一体どのようにして呪いに打ち勝つのでしょうか。
救いを求める人々の呼びかけに応え悪を討つ、新たに誕生したスピリチュアル・ヒーローに期待が膨らみます!

また、物語に彩りを添える本作のイメージソング/挿入歌「塩子恋唄/あなた」が収録されたCDが発売中です。
本作の舞台のひとつ、鎌倉を彷彿とさせる、清らかな紫陽花のジャケットが目印。 主人公・塩子の信仰心と正義感を表現した2曲を、大澤美也子、川村静香2名の歌手がそれぞれ優しく、繊細に歌い上げています。

「塩子恋唄/あなた」(映画『呪い返し師―塩子誕生』イメージソング/挿入歌)
【CD】収録内容
01.「塩子恋唄」 作詞・作曲:大川隆法 歌:大澤美也子
02.「あなた」 作詞・作曲:大川隆法 歌:川村静香
03.「塩子恋唄」Instrumental
04.「あなた」Instrumental
定価:1,650円(税込) 好評発売・配信中 発売・販売:幸福の科学出版
https://www.irhpress.co.jp/products/detail.php?product_id=2781

『呪い返し師―塩子誕生』
公開日:2022年秋 全国ロードショー
製作総指揮・原作/大川隆法
企画/大川紫央
希島凛  福永紗也 鈴木まりや 吉田宗洋 土平ドンペイ モロ師岡 長谷川稀世 目黒祐樹
監督/赤羽博 脚本/大川咲也加 製作/幸福の科学出版 製作協力/ARI Production ニュースター・プロダクション
制作プロダクション/ジャンゴフィルム 配給/日活 配給協力/東京テアトル ©2022 IRH Press

【STORY】
都内・賀茂野女子高校、夜7時7分。オカルト研究会の部員たちが「呪い返し師」を呼び出す儀式を行っていた。不気味な現象に度々襲われる部員・奈々子を救うためだった。清めの塩で円陣と五芒星を描き、願いを記した封書を焚き上げる──と、突風と共に袴姿の女性が……。それが呪い返し師・塩子だった。彼女は奈々子を呪っていた生霊の正体を看破し、たちまち呪いを払う。以後、奈々子たちは呪いに苦しむ人の話を聞きつけては、塩子に呪い返しを頼んでゆく。世に、呪いが関わる事件がこれほど多かったとは。老人から金をだまし取る男、家庭内で暴力を振るう会社員、霊的なものを否定し「留年」を盾に議論を封殺する大学教授……。塩子への依頼は次々と舞い込む。そしてついには誰もが知る天道グループの御曹司の知られざる醜聞を知ることに。果たして塩子たちは強敵との対決で何を見るのか──。