創業57年、ほっとする昭和食堂-日光橋食堂(愛知)【コロナに負けるな!応援企画】

日本一交通量が多い国道23号線に隣接し、お昼時には運転手やサラリーマンで賑わう「日光橋食堂」。二代目店主・伊藤光利さんがご家族で切り盛りする、アットホームな雰囲気が漂う昭和食堂です。

「お客さんに健康で元気になってほしい」と、新鮮な自家栽培の野菜を取り入れながら作る料理は、どれも驚くほどリーズナブルでボリューム満点。しっかりめの味つけに、どんどんお箸が進みます。

ハンバーグ定食やなす味噌定食など、女性やファミリー層に人気のメニューも充実。伊藤さん家族の温かいおもてなしに、心もおなかも満たされます。

上の写真:もちもちの太麺と味噌ベースのピリ辛ダレがあとを引く「スタミナ焼きそば定食(850円)」は、お店の看板メニュー。

惣菜コーナーには20種類以上の料理が並ぶ。

子供でもぺろりと平らげる、老若男女問わず人気の牛すじ(1本200円)。「牛すじ定食(800円)」でも食べられる。

窓が多く明るい店内。テーブル席は広々としてくつろげる。

(「Are You Happy?」2021年12月号 Happy Choice)

※上記は本誌掲載時点での情報です。営業時間やメニューなどに変更がある可能性があります。価格はすべて税込価格です。

日光橋食堂

【住所】愛知県飛島村梅之郷中梅33-3
【営業時間】6:30~21:00(L.O. 20:30)
※土曜、祝日は6:30~19:00(L.O.18:30)
【休業日】日曜日
【電話】0567-52-1867

※営業時間・定休日は変更となる場合があります。来店前に店舗にご確認ください。