一度食べたらやみつき! 甲府の人気焼き鳥屋-やきとり大翔(山梨)【コロナに負けるな!応援企画】

「すべてのお客様に、元気と笑顔と幸福を」をモットーに、2017年に現在の場所に移転オープンした「やきとり大翔」。ご主人の実家も焼き鳥屋を営んでいたそうで、そこで修行し引き継いだ秘伝のタレを、30年継ぎ足しで守り続けている。「昔から来てくださっているお客様に懐かしい味がすると言っていただけるのがとてもうれしい」と話すご主人。親子三代で足を運ぶ客も多いそうだ。

なかでもイチオシは、秘伝のタレをたっぷり使って焼き上げる「ねぎま」と「もも焼き」。「親」と「若」の2種類があり、親鶏は若鶏よりも歯ごたえがあり、かめばかむほど味わい深さが感じられるのだとか。

アットホームな雰囲気の店内で、ここでしか味わえない絶品の焼き鳥をぜひご賞味あれ。

上の写真:写真(右)の「ねぎまの親/若」(各1本120円)は、ねぎとの組み合わせでうまみが倍増!

20時までの限定メニューの「辛なべ」(800円)は、甲州ワインビーフを使用した牛煮込みと豆腐の煮込み鍋。〆にご飯を入れて食べてもおいしい。

県外からこれを目当てに訪れる客も多い「親もも」(1本560円)。骨付き(右)と食べやすくカットしたバラシ(左)。

明るい雰囲気の店内は、カウンター5席、テーブル席12席。20名まで入れる宴会場もあり、家族連れも利用できる。

(「Are You Happy?」2021年5月号 Happy Choice)

※上記は本誌掲載時点での情報です。営業時間やメニューなどに変更がある可能性があります。価格はすべて税込価格です。

やきとり大翔

【住所】山梨県甲府市古上条町406-4
【営業時間】16:00~21:30(L.O. 21:00)
【休業日】月曜日
【電話】055-241-5101
※ 事前の予約で営業時間外のテイクアウトも可能。

※営業時間・定休日は変更となる場合があります。来店前に店舗にご確認ください。