『秘密の法』―世界が、より美しく、 喜びに満ちたものに見えてくる

秘密の法アイキャッチ

幸福の科学グループ創始者 大川隆法総裁の「法シリーズ」27作目となる『秘密の法』が、2020年12月7日に発刊されました。2021年の指針ともなる本書のポイントをご紹介します。

 
第1章 宗教の秘密の世界-この世とあの世の真実を解き明かす
第2章 霊障者の立ち直りについて-ウィルス感染と憑依の秘密
第3章 ザ・リアル・エクソシストの条件-悪魔祓いの霊的秘儀
第4章 降魔の本道-世界を輝かせる法力とは
第5章 信仰からの創造-人類の危機を乗り越える秘密

 

ポイント1.“常識”を一新する真実が詰まっている

現代の科学では、神仏や天使、悪霊や悪魔などの霊的世界のことはまったく分かっていません。しかし、人間は霊的な存在。本書には、ウィルス感染と憑依の関係や、人魂の真相など、“常識”を一新する霊的真実が詰まっています。

 

ポイント2.悪霊から自分を守る方法が分かる

悪霊から身を守るにはどうしたらいいのか? 霊的に目覚めてきたときに注意すべきことは? 高度な霊能力を持ちながら教団を一大グループへと育て上げた大川総裁が、霊的でありながら霊に翻弄されない実践的な方法を明かしています。

 

ポイント3.人間本来のパワーを知ることができる

本書には、人間は数十年の人生を生きるだけの小さな存在ではなく、神仏の光の欠片を宿した尊い存在であることが説かれています。人間が本来持っているパワーを知ることができ、コロナなどの苦境に打ち克つ勇気が湧いてきます。

(「ARE YOU HAPPY?」2021年2月号)