成功を引き寄せる空間のつくり方【2019年7月号特集】

掃除に「心の法則」が加わることによって、人生を好転させる力が現れる―。
そんな「そうじ力」について提唱する舛田光洋さんに、運気をアップさせる掃除の秘訣をお聞きしました。

掃除舛田さん

Illustration by Shinichiro Hattori

 

部屋には心の状態が現れます

「そうじ力」を提唱するなかで一貫してお伝えしてきたのが、「部屋には、その人の心が現れる」ということです。
心が乱れてくると、そのマイナスの思いが「磁場」という一定のエネルギーをつくり、次第に部屋が乱れてきます。
すると、その乱れた空間にエネルギーが吸い取られ、やる気が出なくなり、人生がマイナスの方向へと引きずられていってしまうのです。

 
例えば、汚れた家に住んでいる人の目覚めは悪く、会社に遅刻するかしないかのギリギリの時間に慌てて家を出ます。

出勤して人と話したり、仕事をしているうちに元気になり、たまたまいい仕事ができたときには「今日は帰ったら勉強でもしてみよう」と思うわけです。

ところが家に帰ると、散らかったままの部屋が待ち受けています。

その光景を見ると疲れがドッと出てきて、だらだらとテレビを見て過ごし、最後はスマートフォンでネットサーフィンをし、夜更かしをして翌朝も寝坊するという負のスパイラルに陥ってしまうのです……

 
続きは本誌でお読みいただけます

離婚の危機にある夫婦の家は、〇〇を掃除しよう!
掃除で結界をつくるには?
場所別 開運おそうじポイント