金メッキを剥がして、本物の自分を磨き出すコツ

周りからはこう見えている!?金メッキさんのあるあるエピソード

勉強や仕事で「人から認められたい」という気持ちは、頑張っていれば誰にでもあるもの。
その努力や自信が「本物」であればやがて正当な評価を得られますが、自分をごまかして飾った「金メッキ」だった場合、時間が経てばメッキが剥がれ、評価はむしろ下がってしまいます。

「良いところもある人なんだけど、できれば関わりたくない……」。
そんな「金メッキさん」のエピソードをご紹介します。

もう勘弁してほしい!
ちょっとした質問をしたら、快く答えてくれる人がいるのですが、そこから1時間、付随した自慢話をしまくるので、みんなまいっています。頭のいい人なんだけど……。

周りからは丸わかり!
あるとき、自分のミスを私になすりつけてきた同僚。
よくあることなので、反論しても仕方がないと諦めていたところ、上司が「あなたのせいじゃないよね」と一言。上司も同僚がごまかしていることが分かっていたのだなと感じました。

続きは本誌でお読みいただけます
▶ マンガでチェック!あなたの金メッキレベルは?
▶ プロフェッショナルに聞きました 本物の実力をつけるには?
▶金メッキを剥がす心のコントロール法

この画像には alt 属性が指定されていません

4月号の見どころ!
Amazonで買う

最新情報をチェック!
フォローする