川崎で絶品讃岐うどんが味わえるーうどん 㐂太郎(神奈川)【コロナに負けるな!応援企画】

南武線武蔵中原駅から徒歩4分の住宅地に店を構える「うどん 㐂太郎(きたろう)」。修業時代に、薄口で上品な味わいの讃岐うどんにほれ込んだ店主の髙崎知直さんがご夫婦で、28年間大切に守り続けているお店です。

うどん作りで難しいのが、小麦粉と塩と水のバランス。長年の経験から、季節やその日の気温に合わせて微調整することで、麺のこしとなめらかさを常に一定に保っているとか。国産のいりこや昆布、かつおぶし、さばをブレンドして作る出汁も絶品です。

地元の常連客やサラリーマンに愛されるうどん店。出前にも対応しているので、ぜひご自宅でも本場の味を楽しんで。

上の写真:看板メニューの「梅肉うどん」(770円)は紀州産の梅と手作りの豚チャーシューの相性がバッチリ。

ランチで人気の「ミニミニセット」(850円)はお腹もコスパも大満足。親子丼や天丼など全部で9種類から選べる。

単品の「天ぷら」(1,030円)をはじめ、サイドメニューやデザートも豊富。

和モダンな店内はくつろげる雰囲気で、1人でも足を運びやすい。夜は居酒屋として楽しめるのもうれしい。

(「Are You Happy?」2021年8月号 Happy Choice)

※上記は本誌掲載時点での情報です。営業時間やメニューなどに変更がある可能性があります。価格はすべて税込価格です。


うどん 㐂太郎

【住所】川崎市中原区下小田中1- 31-15
【営業時間】11:00~21:00
【休業日】日曜日
【電話】044-798-3727

※コロナ対策等により、営業時間・定休日が変更になる場合がございます。