本格手打ちそばと旬の小料理をいただく贅沢な時間ー蕎楽亭もがみ(東京)【コロナに負けるな!応援企画】

神楽坂の賑わいから少し外れた一角に佇む「蕎楽亭(きょうらくてい)もがみ」。ミシュランの一ツ星を獲得したそばの名店・蕎楽亭から唯一のれん分けを許された女性の店主・最上はるかさんが腕を振るう、そばと小料理が味わえます。
福島県会津産のそば粉を使用した細麺が特徴の外一(そといち)そばは、ツルッとしたのどごしで、お酒や小料理を楽しんだあとの〆(シメ)にもぴったり。そば本来の甘みが濃い目のつゆと相まって、思わず箸が進みます。旬の食材を使用した天ぷらやだし巻き玉子など、上品な味付けにこだわった小料理も絶品です。
名店仕込みの料理はもちろんのこと、女性店主の店ならではの温かい雰囲気も、多くの人に愛される秘密かもしれません。

上の写真:蕎楽亭で6 年間の修業ののち独立した店主の最上はるかさんは、お客さまに心地よい時間を過ごしていただくため、きめ細やかなおもてなしの心も大切しているそう。

昆布、鰹節、しいたけ、いりこで出汁を取った旨みがあとを引く人気メニュー。「だし巻き玉子」¥1,080

気温や湿度によって打ち方を変えているそばは、細麺ながらもしっかりとしたコシと香りも楽しめる。「ざるそば」¥980

毎日青森県から仕入れている金鮎と旬の野菜を使用した天ぷらは、素材の良さを引き立てる塩と一緒に。「稚鮎天ぷら」¥1,410

(「Are You Happy?」2016年10月号 Happy Choice)

※上記は本誌掲載時点での情報です。営業時間やメニューなどに変更がある可能性があります。価格はすべて税込価格です。

※2021年6月4日現在、「だし巻き玉子」1,100円、「ざるそば」990円、「稚鮎の天ぷら」は鮎のみ5本で1,300円。


蕎楽亭 もがみ

【住所】東京都新宿区 中里町3(東京メトロ東西線「神楽坂駅」より徒歩約4 分)

【営業時間】

東京都の要請に応えております。

火〜金 11:30~14:00(ランチは売り切れ次第終了)、17:30~21:00

土(ランチのみ) 11:30~14:00

【休業日】月・日・祝

【電話】090-9239-7649

【URL】mogami.kyourakutei.com

※コロナ対策等により、営業時間・定休日が変更になる場合がございます。