「夢判断、そして恐怖体験へ」8月27日(金)公開決定!

リアルすぎる心霊恐怖体験を描いた映画「夢判断、そして恐怖体験へ」が8月27日(金)に公開されることが決定しました。

幸福の科学 大川隆法総裁企画の第4弾にあたる本作は、フロイトやユングなど心理学者も多用した精神分析「夢解き」をテーマにしたもの。
人々が実際に体験した不思議な夢や心霊現象に隠された真相を、大川総裁がリーディングによって解明し、その実話をもとに、霊的世界をリアルに描き出した衝撃作となっています。

W主演を務めるのは、謎の心理カウンセラー神山圭治役を青木涼、見えない世界の真実に目覚めていく女子大生・上野葵役を山岸芽生。
監督は、ドキュメンタリー映画「光り合う生命。」「奇跡との出会い。」(「心に寄り添う。」シリーズ)を手掛けた奥津貴之が務めます。

また、併せて本作の主題歌・挿入歌情報も解禁となりました。
本作のタイトルを冠する2曲のマキシシングルでは、「夢」の真実や、あの世、幽霊など、誰もが一度は考えたことのある内容が抒情的に歌われており、夢の世界へいざなわれていくような楽曲になっています。

「夢判断/恐怖体験」
〔夢判断〕作詞・作曲:大川隆法/歌:大澤美也子/編曲:大川咲也加、田畑直之
〔恐怖体験〕作詞・作曲:大川隆法/歌:TOKMA/編曲:大川咲也加、西脇辰弥
【CD】価格:1,650円(税込) 3月23日(火)発売

「夢判断-恐怖体験」表1(RGB) (640x640)

誰もが見ている夢を、誰も見たことのないものとして結晶化した映画「夢判断、そして恐怖体験へ」。
いったいどんな仕上がりになるのか、今から期待が膨らみます。