ただいまっ! おかえりっ!家族が笑顔になるレシピ[夏編]【エビワンタン、なすの香味浸しetc】

家族で温かいごはんを囲む、幸せな時間――。
食べれば、「明日もがんばろう」そんな力が湧いてくる、愛情ごはんを作ってみませんか。

パパも子供も「ママ、おかわりっ!」
プリッとしたエビの食感がやみつき

つるつるエビワンタン

つるつるエビワンタン

【材料】4人分
エビ…70g
豚ひき肉…100g
ワンタンの皮…1袋
(約30枚)
白髪ネギ…適量
ショウガ、ネギ…適量
ゴマ油(あれば色がついていないもの)…大さじ2
だしじょうゆ(市販)…少々
<A>
塩・黒コショウ…少々酒…大さじ1

 
【作り方】
❶ポリ袋に豚ひき肉、みじん切りにしたショウガとネギ、A、粗みじんに切ったエビを入れ、袋を揉んで全体を混ぜる。
❷①をワンタンの皮で包む。具が出ないよう皮のふちに水を軽くつけ、のり付けする。
❸沸騰したお湯に少量の油(分量外)を入れ、②をゆでる。浮いてきたらお
湯から引き上げ、皿に盛る。白髪ネギをトッピングし、だしじょうゆを回しかける。
❹ゴマ油をフライパンで熱し、煙が出たら火を止める。③に回しかける。※ゴマ油を熱する際は、発火しないよう、目を離さないでください。

*Advice*
エビは粗みじんにすることで、プリッとした食感に仕上がります。ワンタンの下にワカメなどを敷けばボリュームが出るので、育ちざかりのお子様にもおすすめ。

 
薬味の風味で食欲もアップ!
パパのおつまみにもぴったり

なすの香味浸し

なすの香味浸し

【材料】4人分
なす…4本
長ネギ…10cm分
ショウガ…ひとかけ
水…適量
<A>
ゴマ油…適量
みりん、酢…各大さじ1
しょうゆ…大さじ3

 
【作り方】
❶大さじ1のゴマ油(分量外)をフライパンで強火で熱し、ヘタを取ったなすを丸ごと軽く炒める。
なすが1/4 浸かるくらいまで水を入れ、フタをして強火にかける。竹串で確認しながら、やわらかくなるまで煮る。菜箸で縦半分に裂く。
❷みじん切りした長ネギ、すりおろしたショウガをA と混ぜ、たれを作る。
❸①を皿に盛り、②のタレをお好みでかける。

*Advice*
なすは蒸し煮にしてあるので、とてもヘルシー。健康が気になるご主人に作ってあげたいレシピです。

 
夏野菜のパワーで火照った体をクールダウン

トマトときゅうりの夏サラダ

トマトときゅうりのサラダ

【材料】4人分
きゅうり…3本
トマト…1個
玉ネギ…1/2 個
塩…少々
昆布ポン酢(市販)…適量
オリーブオイル…適量

【作り方】
❶ボウルに薄くスライスしたきゅうりを入れ、塩を軽くふって揉む。しばらく置いて水気を絞る。
トマトは半分に切り、1cm 幅に切る。玉ネギはみじん切りにし、水にさらして水気を絞る。
❷お好みの比率で昆布ポン酢とオリーブオイルを混ぜる。
❸①を皿に盛り付け、②をかける。

*Advice*
トマトやきゅうりなどの夏野菜に含まれている水分やカリウムは、体内の余分な水分の排出を促し、体温を下げる働きを助けます。

 
(「Are You Happy?」2015年7月号)

東京都在住の主婦。夫の仕事で海外に行くことも多いため、異国の料理のエッセンスを加えた創作家庭料理が得意。「おいしい料理で人が喜ぶ顔を見たい」というポリシーを持ったおもてなしの達人。