「魂」と生まれ変わりの真実 知っておきたいスピリチュアル基礎知識

魂の生まれ変わり

人間は何度も地上に生まれ変わっている
スピリチュアルな存在

人間の本質は、「魂」という永遠の生命を持つスピリチュアルな存在。

本来の住み処はあの世で、この世は仮の世界にすぎません。それはまるで、ひとときの旅。新しい人生経験を積んで魂を磨くため、肉体という乗り物に宿り、地上に生まれては、あの世に還り、そしてまた生まれ――。そのように“転生輪廻”をくり返しているのです。

 

魂は6人でひとつのグループをつくり
順番に生まれ変わる

人間の魂は、花びらのように、いくつかに分かれていて、一般に6人でひとつの魂グループを形成しています。それを「魂の兄弟」といいます。

中心のリーダー役の霊を「本体」、そのほかの花びらの部分の5人を「分身」といい、6人が順番にこの世に生まれ変わるのです。そのとき、魂の兄弟のなかで、指導やアドバイスをするのにもっともふさわしい方が、「守護霊」という立場で、地上に生まれた人をあの世から守護します。

守護霊は過去世の自分でもあるのです。ですから、守護霊が先祖やペットということはありません。

 

感謝の思いでパワーアップ!
あなたの人生をサポートする守護霊

地上に生まれた人を霊界から守護してくれる、頼れる存在の「守護霊」。彼らは、地上に生まれた魂の兄弟を見守りながら、ともに喜んだり悲しんだり、感情を共有しています。

人生のハンドルを握っているのはあくまでも地上の人間ですが、ピンチのときなどには要所要所で守護霊が助けてくれています。

ラッキーなことがあったり、ご助力をいただいたと感じたときはもちろん、普段から「いつもありがとうございます」という守護霊への感謝の思いを持ちましょう。そうすることで守護霊との絆がより深まり、さらにパワーアップします。
 

男or女を選んで生まれてくることもある

魂のレベルでは本来、性別は自由自在ですが、転生輪廻の過程で固まった、本人の意識、傾向性としての男女の区別はあります。

男性の魂は「積極性や力強さ」を、女性の魂は「優美さや優しさ、美しさ」といった性質を持っています。

一般に女性は女性に、男性は男性に生まれることが多いのですが、母親の胎内に宿るとき、今世はどちらの性別で生まれるのがより魂の成長につながるかを考え、自ら選んで生まれてくることも。「今世、女性で生まれた人でも、過去世では男性だった」という場合や、その逆もあります。

また、原則として、生まれてくる環境を選択しているのも自分自身です。

 

専門知識をもつプロフェッショナルの「指導霊」が
応援してくれることもある

地上の人間には、各人に「守護霊」がついていますが、本人の地上での活躍の度合いに応じて、守護霊よりも霊格の高い「指導霊」が指導してくれることもあります。

彼らは、いわばそれぞれの職業に関する専門知識を持ったプロフェッショナル。
守護霊よりさらに優れた指導力で、その人の運命に新たな展開をもたらします。彼らの指導を受けるためには、いつも素直で謙虚に、「神さまのお役にたてるような仕事をしよう」という気持ちを持って努力することが大切。

しだいに、あの世からの指導のパワーが倍加していきます。

 

悪霊・悪魔という存在は本当にいる

悪霊や悪魔といった存在は実在します。

地上で人間として生きていたとき、破壊的な思いや間違った思想を持ち、周囲に迷惑をかけたり、多くの人を苦しめたりした人たちが、死後、天国に還れずに地獄で苦しみながら暴れているのです。

彼らは、地上の人間がマイナスの感情を持つと、それに同調して取り憑き、人間を惑わせようとします。
彼らと同調しないためにも、
①明るく笑うことを心がけること、
②肉体的な疲労を回復させて抵抗力を強めること、
③心の間違いを素直に認めて反省すること
が大切です。

また、悪霊よりもさらに悪知恵があり、影響力や指導力を持っているのが悪魔。
彼らは生前、政治家や思想家、小説家などとして、人々に悪い影響力を与え、死後、地獄に堕ちた霊たちです。

 

宇宙人の魂が
地球人として生まれている!

太古の昔から、地球には宇宙人の魂が飛来しており、実は現在も、宇宙からやってきて地球人として生き、修行に励んでいる魂が存在します。

初めて地球に生まれる場合、いきなり地球人の肉体に宿って生まれることは難しいため、まず、生きている人間の肉体に霊体として宿る「ウォークイン」というスタイルをとり、人間の生活を経験することも多いとか。

かなりレアなケースですが、完全に地球に帰化しておらず、地球での転生が少ない魂は、6人でひとつの魂グループを形成するというルールからも外れ、いわゆる守護霊に当たる存在がいないこともあるそう。

 

参考書籍:『霊的世界のほんとうの話。』『死んでから困らない生き方』『勇気の法』『宇宙人との対話』(すべて大川隆法 著/幸福の科学出版)ほか

 
(2013年12月号)