簡単変わり鍋(カブとスペアリブの鍋、鶏肉の美酒鍋)〔時短・簡単・節約レシピ〕

今月のテーマ「簡単変わり鍋」

冬の食卓に大活躍の鍋ですが、同じような味になってしまいがち。2つの変わり鍋をご紹介します。

スープまで飲み干したくなる「カブとスペアリブの鍋」

(調理時間15min)

材料(2~3人分)

スペアリブ・・・3~4切れ
カブ・・・小5個(大きいものなら3個程度)
アンチョビ・・・4切れ
ローリエ・・・1枚
ニンニク・・・2片
オリーブオイル・・・適量
塩、コショウ・・・適宜

作り方
1. スペアリブは2カ所ほど切り込みを入れて、塩、コショウをまぶしておく(10分~できれば半日以上置いておく)。
2. カブは皮付きのままヘタを残して半分に切り、葉と茎があれば、ざく切りにする。
3. 鍋に、オリーブオイル、つぶしたニンニク、アンチョビ、スペアリブを入れて、肉の表面がこんがりするまで両面を焼きつける(アンチョビが焦げないように注意)。
4. ③にカブ、ローリエ、水を具材がひたひたになる程度入れて強火にかける。沸騰後は弱火にし、食べる直前に葉や茎を加える。

日本酒と素材のうまみがギュッ「鶏肉の美酒鍋」

(調理時間15min)

材料(2~3人分)

鶏もも肉・・・2枚(軽く塩を振って10分以上置いておく)
小松菜・・・1束~
日本酒・・・2カップ
昆布・・・5㎝程度
ニンニク・・・2片
ショウガ・・・1~2切れ
<薬味やタレ>
・大根おろし+一味唐辛子+ポン酢
・すりおろしショウガ+刻みねぎ+しょうゆ
・塩、コショウ など

作り方
1. 鍋に日本酒と水2カップ~(好みの割合)、昆布、つぶしたニンニク、ショウガ、鶏もも肉を入れ、強火にかける。
2. 小松菜は茎を切ってばらし、よく洗う。
3. ①が沸騰し、鶏もも肉に火が通ったら身をほぐし、食べる直前に小松菜を加えてさっと火を通す。お好みの薬味やタレをつける。
子供やお酒に弱い人がいる場合、十分に煮てアルコールを飛ばしましょう。

(「Are You Happy?」2020年1月号)