確かな技術にリピーター続出! 心と身体を癒やすサロンーメディカルリラクゼーション KITANO(徳島)【コロナに負けるな!応援企画】

JR徳島駅から車で10分ほどの住宅街に店を構える「メディカルリラクゼーションKITANO」。院長の北野晃司さんは、「人の手のぬくもりから伝わる本物の癒やしを提供したい」と、道具を使わずに手だけで行う手技治療を行っています。

なかでも人気なのは、経絡あん摩と指圧による「全身治療」と、症状に合わせたオイルを使ったマッサージで、確かな効果があると好評です。施術後に提供している漢方ハーブティーは、試作を何度も重ねたオリジナルブレンドで、アンチエイジングやダイエットなど、女性にうれしい効果が期待できます。

カフェスペースで食べられるお店自慢の薬膳粥は通販でも購入できるので、今後の健康生活に役立ててみては。

上の写真:あん摩マッサージ指圧師、スポーツトレーナー、不妊カウンセラーの3つの資格を持つセラピストとして、20年以上、多くの人の治療をしてきた院長の北野晃司さん。経絡あん摩と指圧による「全身治療」(60分 5,000円)は、全身の経絡をほぐし、指圧によって血の巡りをよくすることで、冷えやむくみを改善してくれる。

施術の前後にサービスで提供される漢方ハーブティー。左は、オーガニックのダージリンに少量のアルコールと食用バラを浸して作った「ハーブリキュールティー」。浮かんだバラのつぼみは香り高く、女性ホルモンの分泌を促してくれる。右はハイビスカス、ローズヒップ、オレンジ、レモン、りんごの皮の酸味と、ドライフルーツの甘さが絶妙なバランスで調和した「ハーブフルーツティー」。女性に不足しがちなビタミンC、鉄分が豊富に含まれている。

抗酸化作用の高い古代米と、ノンカフェインで鉄分が豊富な徳島県産の杜仲茶を使って炊いた「薬膳粥」(500円)は、徳島県名産の干し椎茸や、松の実、クコの実、カボチャの種などをふんだんに使い、中華風に味付けされたお店自慢の一品。通販でも購入することができる。

(「Are You Happy?」2021年1月号 Happy Choice)

※上記は本誌掲載時点での情報です。営業時間やメニューなどに変更がある可能性があります。価格はすべて税抜価格です。

※2021年8月20日現在、「薬膳粥」は税込540円。


メディカルリラクゼーション KITANO

【住所】徳島県徳島市北矢三町1丁目1-55(JR高徳線 佐古駅より車で5分)
【営業時間】10:00〜20:00(※要予約)
【休業日】日曜・祝日
【電話】088-633-3066
【URL】medical-relaxation.com/kitano
※薬膳粥の通販は電話で受け付けています。

※営業時間・定休日は変更となる場合があります。来店前に店舗にご確認ください。