私もこうなりたい!私のまわりの素敵な人【60代~90代】

まわりの素敵な

好奇心旺盛な98歳の祖母、スマホを使いこなす82歳の母、いつもおしゃれな60代のご近所さん……。思わず「素敵!」と感じる、読者の身近で素敵に年を重ねている方をエピソードでご紹介します。

 

82歳でスマホを使いこなす母

私の母はびっくりするぐらいパワフルで、82歳でスマートフォンを使って電話やメールで連絡してきます。うちは農家で、母は野菜づくりが大好き。今も畑でつくっては、余った野菜を友人におすそわけしています。

また老人会の行事では、いつも中心となって催しものを考え、歌を歌ったり、着物を着て昔の踊りを踊ったり、年末にはわらでしめ縄をつくる方法を教えたりもしています。

しかも、常に「勉強しとかんとだめなんや」と言い、偉人や軍人の歴史を熱心に調べています。最近では、ジョン万次郎について調べ、世界地図を広げて、「ジョン万次郎はここに行って、この経路で……」とくわしく話してくれました。今もいろんなことに関心があるからか、まったくボケず、記憶力も抜群です。元気がいいのが一番ですから、本当にありがたい限りです。

 

感謝の言葉をいつも口にする98歳の祖母

私の祖母は98歳ですが、本当に元気です。会話は普通にできますし、昨年、白内障の手術を受けたら、いろんな物がよく見えるようにもなって、ますます元気に! 知的好奇心が旺盛で、「あそこに行ってみたい」「ここに行ってみたい」といつも話しています。お盆やお正月に、家族みんなで実家に帰ったときは、なんと家族全員分の洗濯もしてくれてビックリ。畑の草取りや野菜作りで、よく外にも出ています。「娘や婿がよくしてくれるから、ありがたい」と、感謝の言葉をいつも口にしている祖母は、とても素敵です。

 

「私も頑張ろう!」と思わせてくれる元気な先輩

私が通っている歌のレッスンの練習生仲間に70代のおばあちゃんがいます。前回の発表会のときには花の妖精のような衣装でにこやかに歌われていました。

その方は社交ダンスも習っており、「ダンスはペアを組まないといけないでしょう? 私、お若い先生(男性)に教えてもらっていて、先生にご迷惑をおかけしないようにと体を鍛えているんです」とおっしゃっていました。

その姿を見て、「私もまだまだ体を鍛えなくては!」と俄然やる気が出てきました。