みんなのストレス解消法

読者のみなさんが感じているストレスと、そのプチ解消法をご紹介。
今日からあなたもストレスフリーに!

みんなのストレス解消法

 
 

仕事が煮詰まって、先が見えない不安に襲われたら

お風呂でアロマを楽しんでリラックスする時間を取るようにしています。
すると、自然といいアイデアが浮かんできます。
(30代・女性・自営業)

 


やりたいことがたくさんあって、家事との両立が大変……。
どちらかが疎かになってしまいそうなときは

自分ひとりで全部こなそうと思わずに、処理できないことを素直に認めて、主人に「ごめんね、洗濯物干してもらえる?」とヘルプをお願いします。
また、主人が手伝ってくれたときは、「本当にありがとう! 」と心から感謝をするようにしています。(40代・女性・主婦)

 


仕事中心の彼に対して、忙しいとはわかっていても、音沙汰がないと不安になってしまう私。そんなときは

女子会を開催したりして、他の人の考えを聞くようにします。
また、彼からしてもらったことを振り返り、心の中で「ありがとう」と感謝を深める瞑想をしています。(30代・女性・メーカー派遣勤務)

 


ママ友や親戚と話すとき、私だけネガティブな発言をしないと「うらやましいわね。うちなんて…」とさらに愚痴を聞かされます。

自分は愚痴っぽくならないように気をつけて、毎朝「ありがとう」「愛してる」と言うようにしています。
ほかにも暗いニュースを見ないように心がけています。(20代・女性・主婦)

 


尊敬できない人から、上から目線で注意されると、つい(あんたに言われたくないよ)って、イラッとしてしまう私。すぐに言葉を返すと、イライラをぶつけてしまうので、そんなときは

いったん深呼吸してこらえます。そして少し時間を空けてから、落ち着いて話をするようにしています。
感情的になってしまうと、後でとても後悔するので、できるだけ自分の中で処理をするように心がけています。(20代・女性・出版)

 


仕事や家事など、やらなければいけないことや予定がたまってきたら

やるべきことを手帳に書いて、自分の頭をからっぽにします。
ほかにも、頭を洗ってマッサージしたり、いい香りの入浴剤を入れたお風呂に入ってリラックス。何もせず、ぼーっと好きなことをする日を作ったり、10カ月の孫をむぎゅーと抱いて、ほっと癒されています。(50代・女性・歯科医)

 


私がストレスを感じるのは、あまりにも考え方が違う人と話すとき。そういうときには

その人との違いについてこだわらずに、さらさらと受け流すように心がけています。
お笑い番組を見て大笑いしたり、散歩したりすると、自然とこだわりがとけていくこともあります。(50代・女性)

 
(2012年6月号)