2018-11-top

「日本文化の愛され力。」Are You Happy ? 11月号のみどころ

2020年開催の東京オリンピックが徐々に盛り上がりを見せるなか、今また世界的な日本ブームだといわれています。
ある調査によると、昨年、インバウンドで日本を訪れた外国人は2870万人。これは統計開始以来、最高記録なのだとか。
観光だけでなく、食や建築といった分野においても、今や世界のトップクラスがこぞって日本の技術を学びにくる時代。
世界を魅了する国、日本――。
今月号では、日本の伝統文化と現代カルチャーを紐ときながら、その奥にある「本当の魅力」に迫ります。

中村孝則さん
茶道と剣道から紐とく奥深い日本の文化と美しい精神

コラムニスト、美食評論家として世界中を飛び回る一方で、剣道教士七段、茶道教授の顔を持ち、日本の魅力を広く発信し続けている中村孝則さん。日本文化の奥深さと精神美を知り尽くした中村さんに、日本そして茶道と剣道の魅力をうかがいました。

sengen

太鼓芸能集団 鼓童 住吉佑太さん/山脇千栄さん
太鼓の持つかっこよさを新しい音楽に

2018年11月から新作公演「巡-MEGURU-」の全国ツアーを開始する太鼓芸能集団「鼓童」。「伝統的な芸能音楽」と「新しい挑戦」は、どのように共存しているのだろうか。今作で初演出を手掛ける住吉佑太さんと、演者の山脇千栄さんにお話をうかがった。

tauchi

モデル・タレント ジェシカ・ゲリティーさん
アンティークを大切にする日本の精神は素晴らしいです。

ニュージーランドから日本にやって来て、今は3人の子供を育てるママタレントとしても活躍中のジェシカ・ゲリティーさんに、日本の伝統文化の魅力や習っている弓道について聞きました。

zikanjyutu

女優・タレント サブリナ・サインさん
日本のアニメのガールズパワーに希望をもらっています。

日本のアニメに憧れてトルコから来日し、アイドルとして活動していたサブリナ・サインさんに、アニメやアイドルなど日本の現代カルチャーの魅力についてうかがいました。

seizyaku

映画「宇宙の法―黎明編―」監督 今掛 勇さん
これからの日本の
アニメーションを
支えるのは
宗教的バックボーンです。

世界的にも評価が高い日本のアニメーション(アニメ)。その中で一つのジャンルを確立しつつある幸福の科学作品の最新作「宇宙の法―黎明編―」が、10月12日、日米同時公開されます。監督の今掛勇さんに話を聞きました。

episode

女性の幸福論 連載「男の嫉妬学」
第4回「成功しても、嫉妬されない人とは」

2016年2月23日、東京都・幸福の科学総合本部で説かれた法話から抜粋してご紹介します(全4回)。

bigoma

アユハ2018年11月号表紙_三玉さん修正
続きは本誌へ