竜の口さん新連載_201806

「理系の道を拓きたい!」竜の口法子のBe Ambitious! Vol.5(試し読み)

風光明媚な那須の地にある幸福の科学学園・那須本校と、琵琶湖の畔に立つ関西校。ふたつの中高一貫教育校で宗教教育を指導する竜の口法子さんが、学園の日常と、アンビシャスな生徒たちの様子をお伝えします。

理系の道を拓きたい!

先月号では兄弟校についての話題を書いた。
「ほとんど交流はない」と述べたが、その後、感動の触れ合いが訪れたので報告したい。
創立者である大川隆法総裁先生の御生誕祭大講演会が、7月4日にさいたまスーパーアリーナで行われ、両校ともに参加した。
それぞれのバスで会場に到着すると、開演までの時間、あちこちで那須本校と関西校の制服姿が輪になっている。
入学前からの友人であったり、同郷の友人だったりするのだという。
はじける笑顔と尽きることのないおしゃべり、写真を撮る姿がほほえましい。
さらに、講演会での学園生の席は向かい合う位置だったため、お互いが目の前に見える。
終了後には学園兄弟校同士の「エール交換」が自主的に始まった!
2校を行き来する私としては、感激だった。

今回は、入学後に夢が明確になった関西校の高校2年生……

アユハ2018年10月号表紙 (590x800)
続きは本誌へ
記事DATA

竜の口法子 Noriko Tatsunokuchi

幸福の科学学園宗教教育担当

1969年静岡県生まれ。文教大学文学部卒業。幸福の科学学園宗教教育担当。中高時代は陸上部に所属。最近はエアロバイクにハマっています。