web-201807-ヘアメイク森口さん

梅雨~夏に試したいヘアアレンジ&メイク【試し読み】

プロスタイリストの竹内さんと甲斐さんのおふたりに、アユハ読者のお悩みを解決するヘアアレンジとメイク方法を教えていただきました。

Mさんのお悩み

瞳の色が薄くてぼんやりしてしまうのと、頬こけに悩んでいます。ちょっとしたお呼ばれのときに、華やかに見えるアレンジが知りたいです。

1

毛先を軽く巻いた後、顔周りに少し髪を残して後ろでひとつ結び。結び目の上を6 : 4に割ってから毛束を通し、“くるりんぱ”をつくる。

2

毛束をねじりながら交差させる「ロープ編み」にし、毛先をゴムで止める。髪が長い人は三つ編みでもOK。

3

毛束を①でつくった割れ目の中へ。ヘアピンを上から差し込むように止め、少しほぐして完成。ピンが気になるときは、バレッタやクリップを。顔周りの髪を巻くとより華やかに。

アユハ2018年7月号表紙 (590x800)
続きは本誌へ