web-201806-古田さん

女性の健康のためエクササイズを広める経営者 古田人美さん<私の時間の使い方>【試し読み】

経営者や子だくさんママ、政治家の卵など、将来の夢のために日々努力を重ねる4人の女性にインタビュー。隙間時間活用法や大切にしているマインドなどを通して、時間を味方につけるヒントをお伝えします。
 
 
 

母に教わった事前準備の大切さ

 
 モダンダンスやバレエ、エアロビクスの経験から、美しさを引き出す「リバースエイジングエクササイズ」を考案し、現在は夫婦で立ち上げた会社の代表取締役兼エクササイズ講師として活躍する古田人美さんに、仕事と主婦業を両立するコツを伺った。
 「36歳のころに主人が会社から独立して夫婦で起業してからは主婦業、経理などの事務、エクササイズ講師の3役をこなしていました。今までなんとかやってこれたのは、母の教えが大きかったかもしれません。母はまさに〝良妻賢母〟で『寝る前に明日の準備をすべて済ませておく』など、大切なことをたくさん教わりました。どんな仕事も事前準備をしっかりすると気持ちも落ち着いてスムーズに進むので、今も大切にしています」
 

家事をしながらいつでもエクササイズ

 
 古田さんが実践する、忙しい中でも美と健康を保つ秘訣は?
 「洗濯物をしまうときにスクワットをしたり、髪を巻きながらカーフレイズをしたり、食事を作りながらプリエをしたりと、家事をしながらエクササイズをしています。『時間がなくて運動ができない』という人もいますが、仕事中に正しい姿勢で呼吸法を行ったり、正しいウォーキング法で歩いたりするだけでも、体を鍛えることができるんですよ。もうひとつ大切にしているのは、落ち込みそうになったら『私は神様に愛されている。私は運がいい』と口に出してポジティブなマインドに切り替えること。アンチエイジングには明るく考えることがいちばんですし、長時間悩み続けていると時間をどんどん無駄にしてしまいます」……

表紙
続きは本誌へ