web-201805-ママ友マンガ①

(試し読み)ママ友付き合い5つのルール ルール1:ほどよい距離感を持つ

「親しき仲にも礼儀あり」という言葉もありますが、距離感の測り間違いはトラブルの原因になることも。まずは読者のエピソードを見てみましょう!

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

Episode 1

愚痴のオンパレード

仲良くなると、毎日のように会いたがるママ友がいました。最初は付き合っていたのですが、愚痴ばかりでだんだん気疲れしてしまい……。アドバイスをしても、「でもさ~」と畳み掛けるようにマイナスのことばかり話すので、ガマンして聞いているしかなく、つらかったです。(40代・1児の母)

Episode 2

LINEメッセージが500件!?

ママ友グループのLINEのメッセージが、半日で500件以上溜まっていることがあります。地域の病院の情報など便利なものもありますが、量が多すぎてストレスに。1日の終わりにまとめて見るようにしていますが、「とりあえず読まなきゃ」という状況は結構負担です。(20代・1児の母)

Episode 3

地方と都心の意外な違い

地方から東京に引っ越してきたのですが、東京のほうが意外と人間関係で悩むことが少ない気がします。地方ではどっぷりと“みんな仲良し”な雰囲気で、それに伴うトラブルもあったのですが、東京はサバサバしています。付き合うときは付き合うけど、そうじゃないときはさっぱりしていて居心地がいいので、私は東京のほうが合っているのかも。(30代・2児の母)

Episode 4

気の許しすぎに注意

一度気を許すと何でも頼んでくるママ友がいました。自分の子を他のうちのお母さんに見てもらって、自分はひとりで遊びに行ってしまったり……。その話が裏で出回って「みんな気をつけようね」とママ友たちで注意し合う事態になっていました。(30代・1児の母)

本誌にはこの続きと「あるあるまんが」が掲載されています。

Illustration by yuzuta

ayuha5 アイキャッチ
続きは本誌へ