薔薇アイキャッチ

キレイの秘密はローズにあり!「肌と心の美力を育むローズコスメ」(2012年4月号)

と美を象徴する花・ローズ。古来より世界中の女性たちを魅了してきた“花の女王”ローズは、その見た目の美しさはもちろんのこと、芳しい香りや成分にも、女性を美しくするパワーが潜んでいることをご存知ですか?

ーズの持つ美容効果にいち早く気づいていたのは、古代エジプトの女王クレオパトラ。入浴、食事、浄化、薬、美容など、生活のあらゆるシーンにローズをふんだんに取り入れていたのは有名な話です。また、ローズの香りの香水を好み、花びらを乾燥させたサシェを宮廷で流行らせたマリー・アントワネットや、世界中から250種類ものローズを取り寄せて品種改良し、後世のために記録を残したナポレオン妃・ジョゼフィーヌなど、歴史に美を刻んできた女性たちの多くが、大のローズ好きとして知られています。

んといってもローズのいちばんの効能は、女性ホルモンのバランスを整え、分泌を高めてくれる点にあります。女性ホルモンは、肌や体の状態と密接な関係があるので、アンチエイジングや美肌効果はもちろんのこと、生理不順の改善や整腸作用、体臭・口臭の予防など、女性にうれしい効果がいっぱい。また、優雅で清らかなローズの香りはリラックス効果が高く、イライラや不安を鎮め、心をゆったり晴れやかにしてくれるのです。

々の忙しさに追われ、心がギスギスしているとき、疲れているなと感じるとき、ぜひローズコスメの力を借りてみませんか? 内から輝くようなツヤ肌とともに、きっと誰もが、女性らしさと優しさにあふれた“本来持っている美力”を取り戻せるはずです。

心・体・肌に働きかける ローズに秘められた3つの美力

見た目も香りも麗しいローズは、女性の美しさをサポートする力にあふれています。そんなローズの持つ美力とは?
1. 心への作用
リラックス効果 / 明るく前向きな気持ちに不安やイライラ、落ち込み感などのストレスを解消
2. 体への作用
女性ホルモンのバランスを整える / 生理不順の改善 / PMS(月経前症候群)の緩和
体内を浄化し毒素を排出 / 体臭や口臭、加齢臭の予防 / 整腸 / 血行促進
胃腸・肝臓の働きを高める / 自律神経を整える / 免疫力をアップ
3. 肌への作用
キメを整える / 新陳代謝を活発にする / 抗アレルギー / 古い角質を取り除く
肌に栄養を与える / 肌の引き締め / ハリ・ツヤをアップ
保湿 / 肌の赤みや湿疹の鎮静&改善 / 皮脂バランスを整える

(本誌美容ライター 千馬有希子)