嫁姑アイキャッチ

読者のみなさんに聞きました!【いまどき嫁・姑プチエピソード】

ほのぼの話やクスッと笑えるもの、トホホな出来事まで、アユハ読者の嫁・姑エピソードを集めてみました。

トホホ…エピソード


姑は孫に甘すぎる……。おもちゃ買い放題、おかし食べさせ放題。なんとかして!(31歳)

洗濯物を入れる洗面所のカゴの一番上に、嫁の色あざやかな下着が! こちらが恥ずかしくなるので、こっそり奥に隠しています。(48歳)

同居の姑がおいしいパンを毎日買ってきますが、主人と主人の弟と3人で食べ、私の分はありません(涙)。(50歳)

「洗濯物を干すのが得意!」と言う嫁ですが、ベランダを見てあ然。かわいいパンツの隣にフキンが! 靴下の隣に手ぬぐいが!という調子。でも、見てみぬふりをして、ただただ「ありがとう」と、やってくれたことに感謝!(63歳)

ほのぼのエピソード


お義母さんは料理が苦手で、私の作ったものはなんでも「おいしい~」と食べてくれます。味付けを間違えてイマイチの料理を出してしまったときも、「おいしい」と言ってくれましたが……。(50歳)

見た目はイマドキの子ですが、経済観念はちゃんとしているし、夫のお弁当といっしょに義弟のお弁当まで作ってくれる、しっかりものの嫁です。(49歳)

姑は60歳からピアノを習いはじめ、今では近所の子どもたちに教えるほど。「どのお洋服着ようかしら」って、おしゃれでかわいい人です。うれしいときの口ぐせは「ごくらく~ごくらく~♪」。(30歳)

ふたりの嫁は優しくて、よく気がつきます。誕生日や母の日には大好きなお花や、欲しかった家電を贈ってくれたり、古い掃除機を新しくしてくれたり……感謝です。(59歳)

cover_201201
続きは本誌へ