ムービー画像

映画が大好きな学園生たち【竜の口法子の学級日誌】Vol. 28

風光明媚な那須の地にある那須本校と、琵琶湖の畔に立つ関西校。幸福の科学のふたつの中高一貫教育校で、生徒とともに熱い日々を過ごす竜の口法子先生が、ある日の出来事を綴ります。

2017年4月23日(日)晴れ   那須本校

この連載が掲載される「Are You Happy?」7月号が発売になるころ、映画「君のまなざし」が全国で公開されているはずだ。告知映像を見ただけで、「キャー!」と歓声を上げた学園生たちだから、ほとんどの生徒が映画館に観に行っているに違いない。現時点ではまだ予告編だけだが、幾重にも謎が重なったストーリーで、しかもリアルな霊界情報が満載で、ワクワクドキドキする。
2年前に公開された幸福の科学の映画「UFO学園の秘密」も、高校生たちが主役のアニメとあって、おもしろくて何度も映画館に足を運んだ学園生がいた。今回も若者が主役の実写映画であり、学園生たちの多くは、たくさんの友人と一緒に観に行く計画を立てている。
日曜日の朝、中高生の有志70人近くが集まり、日ごろお世話になっている近隣へ挨拶にまわり、同時に幸福の科学の映画が公開されることの案内もした。これは生徒主体の恒例行事だ。
……

7アユハ表紙アイキャッチ
続きは本誌へ
記事DATA

竜の口法子 Noriko Tatsunokuchi

幸福の科学学園宗教教育担当

1969年静岡県生まれ。文教大学文学部を卒業後、学習塾講師を経て幸福の科学に出家。専務理事、幸福の科学出版(株)副社長、幸福実現党女性局長などを歴任し、2012年より現職。本誌にて「竜の口法子の学級日誌」(p.90)を連載中。