癒しはなんですかアイキャッチ

男性のみなさまにお聞きしました!「周りの女性に 癒されたできごとは?」

私の健康を気遣ってくれる妻。お昼の玄米おにぎりを毎日2個作るのに、水加減や炊き方を色々と一生懸命に工夫してくれている心遣いに感動し、癒されます。
(49歳・出版社勤務)

先日、海外出張に行った際、あまりにも疲れていたため、飛行機のなかで眠ってしまいました。目覚めると、テーブルにはアメが3個! キャビンアテンダントの女性の優しい気遣いに癒されました。
(49歳・会社経営)

夕方になるとお茶やお菓子をさりげなく用意してくれる職場の女性にほっとします。
(51歳・メーカー勤務)

彼女の存在が癒しそのもの!
(27歳・広告会社勤務)

妻の天然ボケなところに癒されます。
(36歳・メーカー勤務)

妻の作る手料理に癒されます。健康を考えた野菜中心のバランスのよい献立が疲れた体を癒してくれ、パワーが出てきます!
(41歳・営業)

仕事でミスをして落ち込んでいたときに女性上司がかけてくれた、「また次があるから頑張れ!」のひと言で元気が出ました。
(28歳・営業)

休みの日になると、映画や食事など、リフレッシュできる場所に連れ出してくれる妻。普段、仕事ばかりで忙しい、私への温かい心遣いを感じます。
(46歳・不動産会社勤務)

いつでも笑顔の職場の女性に癒されます。どんなに忙しくても笑顔でさわやかに対応してもらえると、嬉しくなります。
(43歳・公務員)

cover_201108
続きは本誌へ