桜前線上昇中連載アイキャッチ

神武桜子の桜前線上昇中 !! Vol.3 「神奈川」

めざすのは、「この国に生まれてよかった」 と思っていただける国づくり。幸福実現党の副党首 神武桜子が、日本を桜満開!にするために全国を訪れ、人と出会い、語り合います。

神武桜子です。2017年最初に桜前線が上陸したのは、神奈川県! 地元・神奈川でエネルギッシュに活動を続ける“ハマッ子”のいつもイキイキ! いき愛子さんと、同世代同士で熱く語り合いました。昨年末に訪れた桜前線初の海外上陸・ロシアレポートも同時にお届けします。

疲れないことが悩み!? のパワフルガール

神武桜子(以下、桜) 「いつもイキイキ! いき愛子」というキャッチフレーズが印象的ですが、いつから使っているんですか?
いき愛子(以下、愛) 2年くらい前に平塚の支援者の方が考えてくださったんです。「いいな」と思って、ずっと使っています!
 支援者の方が発案されたんですね。本当にいつもイキイキ! ないき愛子さんですが、その元気を維持する秘訣はありますか?
 うーん、実は努力しているようなことはないんです。でも逆に、自分自身が当たり前でいることに、「イキイキしてるね!」と言っていただけることが多くて、ありがたいです。自分の取り柄を考えたときに、「何もないけど、元気でいることだけはできる」と思って、実行しています。実は私、どんなに忙しくても疲れないことで悩んでいたくらいで(笑)。
 えぇーっ!?
 早朝から駅前に立って、街宣して……と深夜まで活動していても、「まだいけます、まだいけます」って。私が元気なことで、支援者の方もパワーを感じてくださって、それがまたうれしくて。
 いきさんとお会いすると、本当に元気になれますもんね。
 ありがとうございます! 私はいろんな方に叱っていただく機会があり、へこむこともあるんです。でも後援会長さんから、「他の人には遠慮して言えないことも、いきさんになら言える。それが強みなんじゃない?」って言っていただけて。いつも明るくはもちろんですが、もう一段次の段階に登らないといけないとも感じています。大きな視点を持ち、さまざまな考え方を受け止められる人こそが周りから押し上げられると思うので、他の方の気持ちをもっと忖度できるようになりたいですね。

―――続きは本誌をご覧ください―――

2016年12月2日、「いじめ防止対策推進法」の見直しに関する陳情を神奈川県議会に提出した。

いじめ防止

1月中旬、まだ肌寒くも風は少なく快晴のなか、神武副党首といき愛子さんの“ガールズトーク”も盛り上がった。

神武さんいきさん

表紙
続きは本誌へ
記事DATA

神武桜子 

幸福実現党 副党首 兼 広報本部長

1986年、沖縄県那覇市生まれ。2010年、慶應義塾大学法学部政治学科卒業。同年、幸福の科学に入局。理事長などを歴任し、2016年より現職。好きな言葉は「至誠にして動かざる者は、未だ之れ有らざるなり」。

 

 

 

公式サイト

いき愛子 

幸福実現党 神奈川第三選挙区支部長

1985 年9月14日生まれ、神奈川県川崎市麻生区出身。横浜市鶴見区在住。川崎市立金程中学校、東京農業大学第一高等学校卒業。2008年、多摩大学経営情報学部経営情報学科卒業。同年4 月、リコージャパン株式会社に入社。2013年、HS 政経塾入塾(第4期生)。現在は横浜市鶴見区、神奈川区を中心に活動中。父、母、妹の4人家族。好きな言葉は「敬天愛人」。

公式サイト