web-201702ディーン真実拓

2017年、世界と日本はこうなる!ディーン真実哉の開運予測

2016年の注目ニュースを振り返りながら、ハッピー・サイエンス・ユニバーシティ経営成功学部 鈴木真実哉ディーンが2017年を大胆予測。世界と日本を“開運”するためのキーワードを見てみましょう。

2016振り返りトピック

世界はこうなる!

2017年の開運キーワードは…
「正義と正論」
2017年はロシア・プーチン大統領、フィリピン・ドゥテルテ大統領、アメリカ・トランプ新大統領など、発言力の強い政治家がますます注目を浴びそう。彼らの隠れた真意は正義と正論。世界はどう動くのか考えてみよう!

Mamiya’s Forecast 1

トランプ大統領で正義と正論の時代が来る
8年間続いたオバマ政権で、アメリカが“世界の警察”をやめた結果、IS国を中心としたイスラム問題や北朝鮮の暴走など、世界中にさまざまな問題が生まれてしまいました。その流れに「NO」を突き付け、正義を愛するアメリカを取り戻そうという動きが、トランプ新大統領の誕生です。2016年に誕生した台湾の蔡英文総統、フィリピンのドゥテルテ大統領、アメリカのトランプ新大統領の共通点は、「正義」と「正論」。マスコミは過激な発言の揚げ足を取って叩いていますが、真意を読み解くと正論しか言っていないことが分かります。2017年は、甘い言葉で国民をだます政治家ではなく、正しいことを訴える政治家が活躍するでしょう。

Mamiya’s Forecast 2

カントリーリスク解消で繁栄の世界に
世界的に経済成長が進まない原因のひとつに、「カントリーリスク」があります……

アユハ二月号表紙
続きは本誌へ
記事DATA

鈴木真実哉 Mamiya Suzuki

聖学院大学政治経済学部教授

1954年生まれ。ハッピー・サイエンス・ユニバーシティ経営成功学部ディーン、聖学院大学政治経済学部教授。専門分野の金融論のほか、貨幣論、シュン ペーター理論などを研究。著書に『格差社会で日本は勝つ』(幸福の科学出版)、共著に『カオスの中の貨幣理論』(雄松堂出版)、『金融入門』(昭和堂)な ど。