心と体のエイジレスルール

幸福の科学 大川隆法総裁の法話「大川総裁のアンチエイジング法」を抜粋でご紹介。いくつになっても輝いていたいあなたに贈ります。

 

agelessrules1 オーラをまとう

女性の側から見ると、シミやたるみなど、いろいろと悩みがあるようですが、男性の側は、あまりそうしたことは考えていないのです。体から立ち昇ってくる、何か霊気のようなものを感じ取っているような気がします。「心のなかから何を発散しているか」というようなことが、大きいのではないかと思うのです。週刊誌に書いてあるような、いろんなテクニックは現実にあるのだろうとは思いますが、最終的には「心の輝き」が、表情や振る舞い方、目の輝き方に出てきますので、これで、年齢はそうとう上下して見えたり、魅力がかなり変わって見えたりすることがあります。

 

Let’s Try !

□「ありがとう」を口グセにする
□出かける前に鏡で全身チェック
□いつも10歳若い自分をイメージする

 

agelessrules2 女優能力を発揮する

「女優能力」のようなものが、女性には本来、備わっています。マイナスの点があっても、相手にそこにフォーカスさせないというか、目を集中させない、神経を集中させないように、ほかの仕草やポーズ、言葉や話す内容、あるいはハートでカバーして、そちらのほうで引っ張っていって、マイナス点を考えさせないようにすることが大事です。着ているものから、お化粧、雰囲気、話す内容、話題、笑い方、仕草、歩き方など、いろいろなものを研究すれば、年齢は二、三十歳ぐらいは、変動させることが可能だと思います。

 

Let’s Try !

□好きな女優の写真を見えるところに置いておく
□鏡の前で笑顔の練習をする
□デパートのコスメカウンターに行ってみる

・・・続きは本誌でお楽しみください・・・

Are You Happy? 8月号

続きは本誌へ