web-201510-UFO2

UFO★宇宙人プチエピソード Part.2

つぶやく透明人間

(20代・女性・アルバイト)

半年ほど前の朝、静岡の自宅で夢見心地のとき、透明人間を目撃しました。透明人間は左の壁をすり抜け、「地球っておもしろいな~」と日本語でつぶやきながら、ゆっくりと右の壁へ向かい、通り抜けていきました。姿は人型でしたが全身透明で、体の境界線はユラユラと波打ち、七色に輝いていました。あれはもしかして宇宙人?

 

車ごとアブダクション!?

(50代・男性・自営業)

20代のころ、札幌市内へ男女4人でドライブに出掛けました。私が運転手だったのですが、走り出して10分後からの記憶がまったくなく、気付いたら目的地の直前にいたのです。同乗していた友人に、どの道を通ってきたか覚えているかと聞いたところ、なんと誰ひとりとして記憶なし。さらに、どんな会話をしたかなども、一切覚えていませんでした。若い男女が沈黙の中ドライブするわけもないし、全員寝ていたとも考えられません。今思うと、宇宙人に車ごとアブダクション(誘拐)されていたのかも!?

 

UFOの窓がはっきり!

(60代・女性・主婦)

ある日の夜、宇都宮市内で「月がとてもきれいだな」と、空を見上げていました。なんとなく、「何かが写るのでは」という不思議な予感があり、空の写真を撮ると……やはり! 機体に6つの窓があるUFOが写っていました。

UFO3

続きは本誌へ