カルマを浄化し潜在能力を開花するリビアングラスのネックレス

神秘の宝玉「リビアングラス」。宇宙からの隕石衝突の熱反応によって、偶然生成されたのが起源なのだとか。パワーストーンとしては珍めずらしいガラス質で、その名は産出国エジプト・リビア砂漠に由来しているそう。ツタンカーメン王の墓から出土した黄金の首飾り「スカラベ」に用いられていたことでも有名です。

非常に強いヒーリング効果を持ち、前世からのカルマを浄化。“何のために生まれ、何を成し遂げるために生きているのか”を明確にし、持ち主の進むべき道を指し示して潜在能力を開花させるともいわれています。

今回は、12月の誕生花カトレヤのモチーフを添えて、純真で清らかな趣のネックレスを作ってみました。ありのままのあなたの人生が、美しく輝きますようにという願いを込めて。

 

ピュアな透明感のあるリビアングラスは、身につけるだけで心が洗われそう。繊細なカトレヤモチーフが女性らしさを引き立てます。リビアングラス・ネックレス/参考商品(金属部分ロジウム)【お問い合わせ先】クリスタル・チャイルド

*天然石の特徴は、古くからの伝承や経験に基づくものであり、すべての方に同じ効果を保証するものではありません。
続きは本誌へ
記事DATA

晶子 SHOKO

ヒーリングジュエリーセラピスト / メディカルハーブセラピスト / 天然石ジュエリーショップ「クリスタル・チャイルド」代表

天然石を使ったオリジナルジュエリーを制作。地元の長野県を中心に、日本のみならず海外にも顧客を持つ。

公式サイト