第10回 尖閣ロッカー・トクマのキラキラエッセイ

従軍慰安婦!
ゆすってたかって
ヒステリック
十分慰安婦
もう 十分慰安婦
民間業者
プロの元慰安婦
従軍慰安婦! それが事実!

♪〝河野談話はでっち上げ!〟より

尖閣ロッカー・トクマです。今回の曲は、“河野談話はでっちあげ!”。日本と韓国の関係を語る上で、必ずと言っていいほど問題視されるものに「従軍慰安婦」の存在がある。戦時中、日本軍が韓国の女性を騙して強制連行したとされているけど、そんなことは事実ではないと、僕は強く訴えたくてこの曲をつくったんだ。

従軍慰安婦問題がここまで大きくなったのは、毎日新聞の千田夏光という記者がねつ造した報道を元に、文筆家の吉田清治という人物が嘘の証言を重ねたのが原因なんだ。さらに当時の朝日新聞が大きく報道し、海外まで嘘の歴史が広がってしまった。従軍慰安婦を政府が公式に認めたとされる、1993年に発表された「河野談話」も、自称・元慰安婦の主張だけを取り入れたもので、公文書など形に残った証拠は一切出てきていないんだ。きちんとした検証や反論もしないまま、とりあえず謝って解決しようとしてきた日本政府の対応が問題を複雑にしているよね。

僕も子どものころは「日本は悪いことをした」という自虐史観を教え込まれてきたけど、大人になって真実を知ってからは、どうにかこの嘘を暴きたくて、音楽や歌で真実を訴えている。日本は本格的に「河野談話」の見直し、撤回を進めるべきだと思うな。未来の子どもたちの誇りを守るためにも、偽りの歴史と自虐史観を払拭して、精神的にも発展した日本を築いていこう!

続きは本誌へ
記事DATA

トクマ TOKMA

幸福実現党 遊説局長 / 尖閣ロッカー

1966年11月11日生まれ、東京都出身。青山学院大学卒業後、トヨタ自動車に入社し半年後退社。1996年、1stシングル『Oh!Angelina』でメジャーデビュー。ライブ&CDリリース、ラジオ番組DJ、CM音楽、映画主題歌、映画・演劇出演など多彩な活動を展開。2012年9月、尖閣諸島上陸。同年10月、アルバム『Get Your Freedom!!』を発表。同月、幸福実現党青年局長に就任。現同党、遊説局長

公式サイト