第6回 尖閣ロッカー・トクマのキラキラエッセイ

かじかむ手は
いつだって
ぬくもりを
探してる

♪〝静かなる微笑み”より

尖閣ロッカー・トクマです。朝晩すっかり冷え込んで、あたたかいみそ汁やオニオン・コンソメスープがおいしい季節だね。
特にみそ汁は、疲れているときに必ず飲みたくなる。大豆や麦を発酵させて作るみそは、和食の定番で栄養もバッチリだから、世界に誇れる日本の食材だよね。幕末の時代、日本人の体力に驚いた外国人が、日本の食材や食生活を知って納得したという一説があるらしい。「和食=健康食」という日本の食文化として、もっと世界へアピールすべきかもしれないね。

最近は、TPPの賛否や放射能の問題をめぐって「お米の安全基準」や「不安面」ばかりが報道されているけど、それもどうかと思う。日本のお米は世界トップレベルの安全基準で作られているし、それを保つだけの高い技術力も持っている。日本人は、自分たちの国の長所をもっと素直に受け入れるべきだと思うな。政治や外交にしたって、お互いのよさを認めて、初めていい関係を築けると思う。洋服や歌も同じで、相手に心を込めて編んだり作ったりするから、ぬくもりを感じられるものだよね。

僕は、これからは「日本が世界を豊かにする」と思っている。それは、「食」「技術」「経済」「哲学」「宗教」などの面でもそう。すべてがつながって、マフラーのように世界をぬくもりで包んでいく。それができるのは日本しかない。みんなのぬくもりで、世界をあたためていこう!

続きは本誌へ
記事DATA

トクマ TOKMA

幸福実現党 遊説局長 / 尖閣ロッカー

1966年11月11日生まれ、東京都出身。青山学院大学卒業後、トヨタ自動車に入社し半年後退社。1996年、1stシングル『Oh!Angelina』でメジャーデビュー。ライブ&CDリリース、ラジオ番組DJ、CM音楽、映画主題歌、映画・演劇出演など多彩な活動を展開。2012年9月、尖閣諸島上陸。同年10月、アルバム『Get Your Freedom!!』を発表。同月、幸福実現党青年局長に就任。現同党、遊説局長

公式サイト