病気の再発と過去世のカルマ(2011年8月号)

<質問>私は十年ほど前からガンに侵されていて、去年の夏には、子宮体ガンになり、子宮を全摘出しました。そして、最近は、乳ガンの疑いが出てきています。私は、大川先生の本を読み、「心を正すことで、自分でガンは治せる」と信じ、一生懸命、努力しているつもりですが、どうしたら、私からガンが出て行ってくれるのでしょうか。

 

リーディング(霊査)でガンの原因を探る

分かりました。「一つのガンが治ると、また、別のガンができる」というのは、“移動性のガン”なのでしょうが、その理由が分からなければ、イタチゴッコになりますね。では、リーディング(霊査)をして、理由を調べてよろしいですか。

質問者――はい。

そのままの姿勢で結構です。(瞑目し、手のひらを質問者にかざす。約25秒間の沈黙)

確かに何か見えます。(約15秒間の沈黙)あなたには、ある種の徳があります。どうして、そのような人にガンが出てきて、移動するのでしょうか。(約20秒間の沈黙)

私には、何か、武士の姿が見えてきます。侍ですが、頭に鉢巻をし、袴をはいて、たすきを掛けています。これは、果し合いか、そうでなければ……。(約10秒間の沈黙)これは何だろう。相手側はそういう格好をしていません。(約10秒間の沈黙)

この人は、正義感がとても強いですね。今、私に見えているのは、あなたではなく、いわゆる侍です。背中で斜め十字になるようにたすきを掛け、袴の裾をからげて、抜刀しています。

正義感がとても強いのですが、刀を抜いて、人を斬っているようです。そういうところが見えます。相手は、武士ではありません。町人風の格好をしています。ヤクザのような感じの人です。そういう人を斬っているところが見えるのです。この人は、あなたと、どのような関係があるのでしょうか。(約15秒間の沈黙)

何か正義感に駆られて、個人として成敗していますね。悪党と思われる人を、役所での手続きによらず、個人として成敗しています。(約5秒間の沈黙)おそらく、これは、お金に関係があると思います。相手は、借金の取り立てをしているような人です。取り立てか何かで、人を脅しているような人を、斬っているのが見えます。

 

正義感の強い侍の過去世

この侍は、おそらく、あなたの過去世の一面だろうと思いますね。この侍からは、正義感をものすごく強く感じます。どうなのでしょうか。あなたは正義感が強くないですか。

質問者――はい。

強いでしょう? だから、相手を許せないので、成敗しているわけです。そして、成敗したあとは、どうなったのでしょうか。それで事は済んでいないでしょうから、続きがあるはずです。

うーん。また、あとから相手が出てきていますね。まるで時代劇でも見ているようです。

ああ、分かりました。あなたのガンの原因は、過去世で、日本刀によって人を斬ったことです。これが原因です。したがって、斬った人数と同じ回数だけ、ガンが出てきます。

では、何人、斬ったのでしょうか。今、一人目として、町人を斬っているのが見えました。次は、町人ではない者が出てこようとしているところが見えています。こちらは、用心棒のようなタイプの人でしょうか。そうすると、金貸しの親分はもっと奥にいるのだろうと思います。

今の段階では、どこまで成敗したのかは分かりませんが、おそらく、あなたが斬った人数と同じ回数、ガンが出ると思います。しかし、大量には斬れないでしょうから、二人で終わりかなと思います。(質問者にかざしていた手をおろす)

刃物を使って刃傷沙汰を起こした場合、たいてい、外科にかかるような病気になります。これは、必ずしも、「善人であるか、悪人であるか」ということとは関係がなく、カルマの刈り取りとして、そうなることが多いのです。「善人だから病気にかからない。悪人だから病気にかかる」というわけではありません。

大川隆法 Ryuho Okawa

幸福の科学グループ創始者兼総裁

1956(昭和31)年7月7日、徳島県に生まれる。東京大学法学部卒業後、大手総合商社に入社し、ニューヨーク本社に勤務するかたわら、ニューヨーク市立大学大学院で国際金融論を学ぶ。81年、大悟し、人類救済の大いなる使命を持つ「エル・カンターレ」であることを自覚する。86年、「幸福の科学」を設立。2016年には立宗30周年を迎え、信者は世界100カ国以上に広がっており、全国・全世界に精舎・支部精舎等を700カ所以上、布教所を約1万カ所展開している。説法回数は2,500回を超え(うち英語説法100回以上)、また著作は28言語以上に翻訳され、発刊点数は全世界で2,200書を超える。『太陽の法』(幸福の科学出版刊)をはじめとする著作の多くはベストセラー、ミリオンセラーとなっている。また、映画「さらば青春、されど青春。」(2018年初夏公開)など、12作の劇場用映画を製作総指揮している。ハッピー・サイエンス・ユニバーシティと学校法人 幸福の科学学園(中学校・高等学校)の創立者、幸福実現党創立者兼総裁、HS政経塾創立者兼名誉塾長、幸福の科学出版(株)創立者、ニュースター・プロダクション(株)の会長でもある。

『素顔の大川隆法』特設サイト

大川隆法公式サイト

cover_201108
続きは本誌へ